大阪桜ノ宮・帝国ホテルのランチコース「カフェクベール」の感想レビュー│エステとセットがおすすめ

 

大阪・桜ノ宮の帝国ホテルの中にある「カフェクベール」のランチコースを食べてきたので感想をまとめます。

さすが一流の高級ホテルだけあってランチは大満足のおいしさでした。

ちょっと贅沢なランチをしたい方、大切な人に感謝の気持ちを込めてプレゼントしたい方にはとてもおすすめのランチです。

今回は帝国ホテル内にあるバリナチュラのエステサロンとのセットで「カフェクベール」のランチを頂くことが出来たので若干メニュー内容が異なることがありますのでご了承ください。

この記事では帝国ホテルのランチコースを紹介します。

(※料金は執筆時点の情報です。料金変更により表記と異なる可能性がありますのでご注意ください。)

カフェクベール│店内の雰囲気

カフェクベールは帝国ホテルの2階にあるレストランです。白い扉が目印です。

店内は100席のテーブル席があり、一部がガラス張りのため自然光が差し込み店内は明るくとても広いためとても開放感がある店内です。

周りのお客さんとの距離も離れているので一緒に来た人とゆっくりと食事を楽しむことが出来ます。

カフェクベール│ランチコース

 

カフェクベールのランチは前菜、メイン、パン  ライス、デザート、コーヒー  紅茶のコースになっています。メインは魚料理か肉料理かを選び、パンかライス、コーヒーか紅茶も同様に選ぶことが出来ます。

前菜:海の幸と根菜のマリネ

最初に出てくる前菜の海の幸と根菜のマリネはパルメザンチーズとハーブが添えられています。口当たりがとてもさわやかでサラダなのにどんどん食べたくなるような美味しさでした。

また海鮮の具材がたくさん入っていて小さいイカが1匹まるごと入っていました。とても食べごたえがあって美味しい一品です。

メイン①:本日のお魚料理(鯛)

味付けされたライスの上に大きな鯛の身が乗った一品。

表面はカリカリに焼かれていて、箸で割るとサクッっという音を立てて中からホクホクの身が出てきます。身が大きい新鮮な鯛でめちゃくちゃ美味しかったです。

味付けもあっさりしていて何度も食べたくなるおいしい一品です。

鯛の下にライスが敷かれているので、魚料理を選んだ場合はパンを選ぶことをお勧めします。

メイン②:牛リブロースステーキ

牛リブロースのステーキです。ソースが洋風ソースと和風ソースの2種類から選ぶことが出来ます。肉質がとてもジューシーでほっぺがとろけるほどおいしい一品です。

これはライスと一緒に食べると最高ですね。

パン or ライス

パンとライスを選べるのですがパンを選んだのでパンのみの説明ですが、2種類のパンとバターが付いてきます。

こちらのパンにはナッツのようなものが入っていてカリカリした食感で美味しかったです。

こちらのパンはもっちり食感でやわらかくて甘いパンで美味しかったです。

本日のデザート:チョコムースのケーキ

チョコムースとバニラアイスのデザートです。ブルベリーとイチジクがついていて新鮮なのかとても甘味があってほんとに美味しかったです。

チョコムースはしっとりと密度が高いムースケーキでした。

バニラアイスと一緒に食べるととても上品な味でした。

コーヒー or 紅茶

紅茶を選びました。ミルクかレモンかストレートか選べるのでレモンを選ぶと、皮なしのとてもみずみずしいレモンが出てきました。

新鮮な果物ばかり扱っているのか甘味と酸味がちょうどよくて、レモンティーでこんなにおいしいレモンが出てきたのは初めてでした。

カフェクベール│感想・評価

カフェクベールは、どれをとっても品があっておいしい料理ばかりでした。

いつものランチをちょっと贅沢にしたい方、大切な人へのプレゼントを考えている方に大変おすすめです。

僕は帝国ホテルのランチとエステがセットになったプランで利用させて頂きましたが、おいしいランチを食べたあとに受ける最高級のエステはまさに幸せそのものでした。

大切な人へのプレゼントにランチとエステのセットを贈られる人も多いそうです。実際にエステを受けた感想を別の記事にまとめていますので是非参考にしてみてください。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事がありません。